泉旺同窓会 東京学芸大学教育学部附属大泉中学校
トップページ同窓会ニュース同窓会レポート学校の近況幹事会便り諸手続き・規約
大泉今昔掲示板リンク校歌・校章役員・幹事名簿過去のページ

過去のページ----同期会レポート  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

22 23 24 25 26 27 28

2003/11/13 10/18
二期会ニュース
写真をクリックすると拡大します
 平成15年度は「旅係幹事」のご努力で、新緑の5月に東京と神奈川の県境でのハイキングとアトリエ「Kei」での手彫りガラス体験教室を、また11月は紅葉の秩父路のバス旅行を開催し、それぞれ23人と21人の参加がありました。また16年には、はじめての海外旅行も企画されています。それぞれが卒業以来半世紀の旅を終え、再び童心に還って新たな旅・体験・思い出を創る活動に共感を頂き嬉しく思っています。

 また10月には定例総会を新宿のホテルサンル-トで開催し、茂木・中西両先生をはじめ、毎度遠方から参加してくれる小津、津島、今井の諸兄姉を含め28名の参加がありました。総会議事に先立ち渡辺 満君の「私の建築人生」というタイトルでの講演がありました。建築についての考えと、おまけの日光と京都旅行の写真スライドを使っての説明があり、芸術家としての含蓄のある渡辺君を知ることが出来ました。総会では会計報告と次期幹事の選出が審議され原案通り承認されましたことご報告いたします。
写真説明
1)「紅葉の秩父巡礼路を行く」2003・11・13 参加22名
2)3)「2003・定例総会・スナップ写真」2003・10・18 出席28名
平成16年度幹事:加納・鈴木・石田・崎山
2003/11/8
第3期 戸塚昭君紫綬褒章受賞祝賀会開催
写真をクリックすると拡大します
 本校第3期卒(昭和27年度)の戸塚昭君が平成15年4月29日文部科学省発令で紫綬褒章を受賞した。受賞の対象は「多年ワイン醸造に関する研究に努めよくワインの酸化防止と高品質化技術を開発した」で永年の同君の研究が高く評価された。
同君の受賞を祝し去る11月8日(土)都内大久保のホテル海洋にて第3期同級生の有志による祝賀会が開催された。当時の担任山下政太郎先生を始め、泉旺会現同窓会長の近藤士郎君も同級生で参加し、同君を取り巻く有志の面々総勢25名で祝杯を挙げた。
 同君は本校卒業後都立大泉高校を経て昭和34年東京農工大学農学部農芸化学科を卒業、同年国税庁醸造研究所に入所、熊本・大阪・東京国税局鑑定官として焼酎、清酒、ワインなどの実地醸造指導に従事した。さらにボルド-大学ワイン醸造学研究所に留学、アメリカ・タイ・中国・アルゼンチン・ウルグアイなどの国際技術協力事業にも参加し幅広い活動に寄与した。
平成5年、34年間勤務した国税庁を退官、同年テクノカルチャ-代表取締役、平成8年には感性科学研究所を設立し酒類製造業者、酒類流通業者に対して業務や技術のコンサルタントを行っている。また東京農業大学客員教授(醸造学)として後輩の指導にも当っている。
執筆活動も盛んで同君の三つのペンネームを紹介したい。
1、 伴 碩志郎(バン セキシロウ・ワイン関係)
2、 三木 宏司(ミキ コウジ  ・清酒関係)
3、 川上 英人 (カワカミ ヒデト ・蒸留酒関係 )
このネ-ムを何処かで目にした時には同君に思いを馳せて欲しい。
卒業後50年の経過の中で尽きぬ思いに時間の経過も忘れ、変らぬ友の熱き友情を肌で感じたひと時であった。
最後に一言、戸塚昭君は人並み外れた美声の持ち主、これもワインの効果か。
写 真 横山 寿宏
世話人 白戸 裕
板倉克明(記)
2003/11/22
第20期 同窓会
写真をクリックすると拡大します
平成15年11月22日〔土〕に如水会館で、第20期の同期会を行ないました。
 丁度節目の年=50歳=にあたるということで、一年前から今年開催を、という事で準備を進めてきました。先生方も近藤先生、蔵方先生、中西先生、若林先生とご出席いただき、お元気な近況のご報告を、生徒に戻った気分でお聞きしました。しかしお若いです。どっちが生徒か先生か、という生徒もチラホラいました。
  同期生も56名〔男女各28名〕の出席があり、盛会でした。久しぶりの同期会ということもあり、トロント・チューリッヒからの海外組、北海道・仙台・大阪・岐阜からの遠方組も含めて、懐かしい顔が揃いました。顔と名前がなかなか一致しない友人もいたのですが、話していくうちに、「あ~」という感じで当時の顔と結びついていきました。当時の世相を映したビデオ〔NHKに勤める同期生の特別製作版〕を全員で見ながら、当時へタイムスリップした気分でした。ビートルズ来日の頃です。
 午後5時からの2時間半の同期会は、あっという間に時間は過ぎていきました。その後時間のある者は2次会・3次会と繰り出し、4次会まで行って、終電を逃した者もいました。
 同期会でメーリング・リストも作り、同期会後のメールのやり取りも活発に行なわれています。
 3年後くらいに是非また同期会を、という事になりました。とにかく楽しいひと時でした。
幹事 城 高史
トップページ | 同窓会ニュース | 同期会レポート | 学校の近況 | 幹事会だより | 諸手続き・規約
大泉今昔 | 掲示板 | リンク | 校歌・校章 | 役員・幹事名簿 | 過去のページ



copyright (c)SENOU DOSOKAI all rights reserved.