泉旺同窓会 東京学芸大学教育学部附属大泉中学校
トップページ同窓会ニュース同窓会レポート学校の近況幹事会便り諸手続き・規約
大泉今昔掲示板リンク校歌・校章役員・幹事名簿過去のページ

過去のページ----同期会レポート  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

22 23 24 25 26 27 28

2012/11/4
6期同期会

 毎年11月初旬に同期会は開催されます。
今年は11月4日(日)池袋東武百貨店14F「バンケットホール」に於いて山下政太郎、浜子先生ご夫妻の出席を頂き総勢21名の仲間で開催されました。
 清水孚道君はアメリカより神山健君は札幌から駆け付けてくれました。
乾杯の後ひとり一人近況を語り、それに対して質問が飛び交いにぎやかな報告の場になりました。その中で山下先生はダンスを踊ることと最近はドライブに凝っておられるとの事、浜子先生はプールで1500Mを休まずに泳ぐことが健康の秘訣との事に皆びっくりしました。
 お酒を飲み料理に舌つづみを打ち思い思いに昔話に花を咲かせているうちに2時間があっという間に立ってしまいました。集合写真を撮り威勢よく3本締めで次回の再会を楽しみにお開きとなりました。
 2次会は名残り尽きない面々が、会場の「満天星」に集まりまたまた大いに盛り上がりました。次回の幹事は寺井 誠君と本橋達朗君におねがいしました。
一人でも多くの皆様の出席をお待ちしてます。

        報告   2012年幹事  斎藤光紀 杉森加重子
2012/11/3
23期同窓会

写真をクリックすると拡大します 

 11/3(土)18:00から、東天紅恵比寿ガーデンプレイスタワー店にて23期生の同期会を開催しました。当日はガーデンプレイスのライトアップ初日と重なり、美しい飾り付けを見てから会場入りした人も多かったのではないかと思います。増田先生と高木先生にもお越しいただき、総勢51名の盛会となりました。一番下の子供がまだ1歳という出席者もいれば、三人目の孫がもうすぐ生まれるという人もいたりで、子供自慢に孫自慢、そして定番の病気自慢も入り混じり、大いに盛り上がりました。

 二次会は同期の白井君の店「イーネ・イーネ」へ移動して、ワイングラスを片手に想い出話に花を咲かせました。終電の時間など全く気にせずに話し込んでいた人も何人かいたようです。

 次回は4年後の還暦祝いです。また元気に集まることを楽しみにしています。
2012/10/28
げんき会(附小11期、附中4期)の報告

写真をクリックすると拡大します 

日 時 平成24年10月28日 13時
会 場 青山ダイヤモンドホール

去る10月28日、小雨模様の天気でしたが、青山ダイヤモンドホールにて「げんき会」が開催されました。次々に受付けにあらわれる同期生、とても後期高齢者突入とは思えません。
 乾杯、挨拶、報告等が終ったところで、場内の照明が落とされ、前面に大型スクリーンが降りてきました。
「思い出のアルバム」の上映です。昭和19年東京第三師範学校附属国民学校入学から、昭和28年附属中学卒業までの9年間の抜粋アルバムです。終戦後の当時は写真が貴重品だったことがよくわかります。
 編集、DVD製作は、丸茂俊彦さんです。
入学式、遠足、授業風景等・・・涙をさそったのは、国民学校2年生で行った群馬県への集団疎開先「常廣寺」の山門での写真です。                       
 すてきなバック音楽がながれ、ページがめくられ、中学校の入学式の写真では、一緒に写っていらっしゃるお母様を見つけて懐かしんでいる人もいました。運動会、修学旅行、クラブ活動、富浦臨海・・・皆、画面にくぎづけでした。
 記念に残る会となりました。
校歌の斉唱、記念撮影、「げんき会は、げんきでいましょう」と再会を誓っての一本締めで閉会となりました。楽しいひとときでした。

 泉旺同窓会からの補助金、有効に使わせていただきました。
  ありがとうございました。

4期幹事 馬場 節子

2012/10/27
第33期 30周年同窓会

 学芸大学附属大泉中学校第33期 30周年同窓会を開催しました。
2012年10月27日(土)16:00~19:00 東京八重洲富士屋ホテルにて

約2年ぶりに行った同窓会、今回は卒業30周年ということで、私たちの期では珍しく、ホテルの宴会場で開催いたしました。
 当日は恩師3名(志村先生、野沢先生、石川先生、ただし大田先生は二次会から参加)をお招きし、同窓生59名が参加しての盛大な総会が開催出来ました。
 30周年ということもあり、この日の為に、遠くはオーストラリア、沖縄、京都、四日市、宇都宮等々より、また卒業以来の方々も数多くご参加頂け、幹事冥利につきる会となり感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

 新妻先幹事佐野の挨拶、志村先生の乾杯のご挨拶にはじまり、石川先生には、学校の変遷についてお話を賜りました。
 また、御逝去された4名の方(長島さん、橋岡君、見津君、そして一昨年亡くなられた守永君、守永君は、今回の同窓会の出欠作業中に分かりました)へみんなで1分間の黙祷を行いました。
 見津君においては、今年5月18日付けの朝日新聞に彼の生前の活躍の様子が掲載されており、みなさんに紹介させていただきました。 
鬼籍には入られた友人達の御冥福を祈ります。

 会の中盤では、全員参加のビンゴ大会を行い、とても盛り上がりました。
 賞品は、東日本大震災で被災された東北を支援したいとの幹事グループ永田さんの熱い希望で、池袋東口の宮城プラザさんに甚大なる御協力を賜り、豪華な景品を用意しました。(参加賞もあり。)
 皆さん喜んで頂けたのではないかと自負しております。

 野沢先生からは、教師人生にかける御自身の思いとともに、当時やんちゃで廻りからはいつも叱られていると思われていた橋岡君への恩師としての想いをお話いただき、参加された誰もが、恩師のありがたみを改めて噛みしめた、どこかこころが温まる、そんな時間を過ごすことができました。ありがとうございます。

 最後に幹事の堀田君から締めのあいさつ。石川先生がいつまで大泉中学校にいらっしゃるのですかとの声掛けに、来年3月とのこと。
次回は春に石川先生の御退官記念の同窓会を開催することと相成りました。

 同窓会終了後は、二次会、三次会と、30年前の話しで語りあかしました。
 二次会は八重洲口の北海道(居酒屋)に48名参加。
大田先生、二次会からのご参加ありがとうございました。



三次会はカラオケ屋さん。多すぎて入りきれなかったものです。
 今回残念ながら参加出来なかった方も多いですが、一番残念なのが、実は153名の同期の中で、亡くなった方を除いていまだ32名の方の連絡先が分からないことです。 もし同窓会の情報が伝わらなかった方々との連携がついた方は、幹事までご一報いただけると幸甚です。

 最後に御参加頂いた先生方、また参加不参加の皆さまのご健康と御多幸を祈念しつつ。
 また元気にお会いしましょう。

33期代表幹事 堀田 哲弥、佐野 寛
2012/10/27
第26期同期会
○日時:平成24年10月27日(土)17:30開始、20:00終了
 引き続き同所にて2次会 20:00~22:00
○場所:銀兎「GINTO」(池袋)
○同期生が50歳を迎えた3年前より、第26期生の私どもは音頭取りの中村達くんを中心に毎年同期会を催しております。

 今回は、相澤博先生、大川武夫先生、尾崎則子先生にご出席いただき、同期生30名弱が元気な姿を見ていただくことができました。
 
まだまだ、卒業生それぞれ生活上の都合が多々ある世代ですので、これからも「出られる人が出たい時に出られる機会を作る」をモットーに毎年こまめに開催してい行きたいと思っています。

2012/10/17
1期会 開催報告
photo
場所   新宿 三井クラブ
ご出席  中西先生
     一期生 19名(男子 9名  女子 10名)

 前回と同じ場所の三井クラブで 1年半ぶりの再会となりました。
健康上の問題や、他行事と重なった方もおり 年々出席者の減少の傾向にありますが、久しぶりにご出席下さいました中西先生をはじめ、はるばるオーストラリアから萩原さん(旧姓松浦さん)もお見えになり、20名の元気な方々が集いました。
 手品の披露があり、また卒業時のサイン帳を見ながら当時の思い出話にも花が咲き、楽しい語らいのひとときを過ごしました。
 80才近い年令になりましたが、同期会はしばらくは続行しようと決まりました。同窓会からの補助金が貴重です。有難く使わせていただきました。

2012/10/19
二期会2012年度通常総会
photo

 今年度の定例総会は10月19日近年固定されてきた青山のダイヤモンドホ-ルで開催されました。参加者は中西先生以下1組から13名、2組から12名の計26名で男女半々でした。恒例により代表幹事の鈴木 中君が総会とそれに続く懇親会の司会を務め、初めに常連の参加者であった恩師茂木先生、2組の加納弘郷がそれぞれ4月、8月に亡くなられたため、黙祷を捧げご冥福を祈りました。

以後会計報告、4月の喜寿記念都内観光旅行の報告等ののち、立食形式での昼食を摂りながら懇親会に移りました。今回も名古屋から津島君、長野から今井さんいずれもまだ現役で新聞及び大学で活躍中、伊豆から森さんが、また。真野君はまだリハビリ中でご子息の付き添いで参加してくれました。会長の石井君も現在リハビリで今回欠席しましたが、飯能組の中里君が近況を報告してくれました。

中西先生の茂木先生についての思い出話に続いて、参加者がそれぞれ自分の近況や、茂木先生・ 加納君の思い出話を披露し、話の続きを建物内の2次会会場セブンシ-ズレストランに移しましたが所定の時間がアット云う間に過ぎ、来年10月18日の再会を約して散会しました。われわれは喜寿を迎える年齢になりましたが、古き友との再会によりお互いに元気を分かち合い傘寿への意欲が感じられた一日でした。

西多記
2012/10/20
第10期同窓会

写真をクリックすると拡大します 

第10期同窓会を下記の通り開催致しました。

○日 時 : 平成24年10月20日(土) 12:00開始 15:00 終了
○場 所 : ホテルニューオータニ ガーデンコート ガンシップ(4階)
○参加人数 : 25名 (男性14名、女性11名。第10期113名中、逝去者、海外在住者、
               住所不明者を除く100名のうち)
○開催担当幹事 : 河野 靖、杉野 誠一、増渕 稔、田中 路恵(旧姓 神戸)、
              野見山 美津子(旧姓 小林)

昭和34年に卒業した私たち第10期の同窓会は、2年に1回、秋に開催するのが恒例と なっています。
今回の同窓会は、特に、私たちのクラス担任として大変お世話になり、毎回欠かさず ご出席いただいた茂木先生を皆で偲び、黙祷から始まりました。
その後、乾杯、歓談、一人ひとりの近況報告と続きました。今回、卒業以来初めて 仙台から参加された方もいて、大いに盛り上がりました。
最後に次回の担当幹事5名を選出し、2年後の再会を約束して散会しました。

2012/10/7
三期の同期会

写真をクリックすると拡大します 

東京学芸大学付属大泉中学校第三期の同期会が、去る10月7日、霞ヶ関ビル35階の東海大学校友会館で開催されました。2年前の同期会から、今回までに残念ながら5人の物故者がありましたが、それでも43名の参加者があり、一人一人が現況を報告しながら、和やかに旧交をあたためました。
とくに担任だった中西先生、山下先生がお元気に参加されたのは、喜ばしい限りです。ただ、中西先生から茂木先生が亡くなられたとのお話しがあったのは残念で、先生と亡くなった同期の友人たちのために黙祷を捧げたあと、金子くんの音頭で乾杯し、楽しい2時間半を過ごしました。

今回幹事 柳下 高木 後藤 小西
2012/10/6
9期の同期会を開きました

写真をクリックすると拡大します 

9期の同期会は「メエヒン会」と名づけています。
未年生まれと午年生まれというわけです。
今年は古希記念の会になりました。
10月6日、2年ぶりに銀座の会場に30人程出席、いつに変わらぬ和やかで少々騒がしい集まりが3次会まで続きました。
卒業以来という方も二人顔を見せてくれました。
「少し億劫だったが、出てみたらとても楽しかった」と嬉しい感想。
この会を更に大切に育てていこうと思ったことでした。
同窓会からの補助金ありがとうございました。

S記
2012/10/14
第12期同窓会

写真をクリックすると拡大します 

 12期同期会が10月14日(日)午後1時から 外苑前のレストラン「アーリーズテラス」にて 開催されました。
 還暦同期会からほぼ7年、26名が集まりました。
 担任していただいた鈴木先生は故人となられ、相澤先生は「茂木先生の偲ぶ会」(15期の同期会)と日程が重なってご欠席でした。
 近況報告で各人の「幸せな」シニアライフが披露されました。 内容は趣味、孫、旅行、仕事を続行、など様々でしたがそれぞれの参加者がスピーチをする姿に中学時代の面影が重なり、あっという間の2時間半でした。 
今回 数名、体調が思わしくなく、欠席の人がいたのは残念でしたが、ほとんどの欠席者が他の用事と重なっての欠席ということで皆の活躍の様子が、返信はがきからも伝わってきました。

 再会を約し、散会となりました。

報告者 徳田
2012/10/14
15期同窓会

写真をクリックすると拡大します 

毎年同期会開催の今年は、去る6月10日にお亡くなりになられた担任の茂木先生を悼み、「茂木良太先生を偲ぶ会」として、10月14日に学士会館で開催しました。33名の15期生の他に、担任の新妻先生はもちろん、生物の相澤先生と音楽の山下先生にもご出席いただきました。
 開会に先立ち、小谷(旧姓寺島)喜和子さんとお友達によるカルテット演奏が有り、幹事の開会挨拶に続き全員で黙とうを捧げました。山下先生の指揮とカルテットの伴奏で、「秩父のやまなみ」(15期のころの校歌―山下先生の作曲です)を合唱しました。校歌の合唱なんて何十年振りのことでしょう。
多分茂木先生が思い出させて下さったんでしょう。


 新妻先生の献杯の音頭と茂木先生を偲ぶお言葉、相澤先生と山下先生からも同僚として教諭をしていた頃の思い出話、個人的に知っていたお話など、
我々が知らなかった茂木先生の生前のご様子を話して下さいました。


 食事・歓談の合間にも15期生の先生を偲ぶ言葉、そしてスクリーンには中学生時代の写真、過去の同期会の写真がスライドショーとして映し出され、その時その時にタイムスリップしたような気持ちになりました。

  今年も新妻先生は日米戦争関係の裏話を講義して下さいました。先生はまだまだ何か、今は発表できない過去の事実を追求されているようです。出席者全員が続きをお願いしましたが、残念ながら来年以降にお預けです。



 昨年の同期会に出席できなかった人達から近況報告が有り、最後に茂木先生から昨年頂いた宿題の回答と、この問題が出された背景の考察などを上村岳明君が説明し、いつも通り少し時間をオーバーして閉会。全員で記念撮影を終えて二次会へ。今年も永谷義篤君の銀座のお店(?)で20余名が参加。相変わらずの二次会で夜が更けて行きました。「茂木良太先生を偲ぶ会」開催に合わせて、「茂木良太先生を偲ぶ集」も幹事の努力で発行されました。今回ご参加の先生方の他、英語の中西先生と体育の乾先生からも偲ぶお言葉を頂き、約100ページの文集として関係者全員に配布されました。


 来年は卒業後50年となりますので、15期のみなさん多数参加して思い出深い同期会にしましょう。

15期名簿幹事  大森 雅司
トップページ | 同窓会ニュース | 同期会レポート | 学校の近況 | 幹事会だより | 諸手続き・規約
大泉今昔 | 掲示板 | リンク | 校歌・校章 | 役員・幹事名簿 | 過去のページ



copyright (c)SENOU DOSOKAI all rights reserved.